Minecraftプログラミングに夏休み3Dプリント

The following two tabs change content below.
iClub 代表 工藤洋輔
2012年の春よりシニア向けスマホ・タブレット講座、同年夏よりビジネス向けITセミナーを各地で開催し、2015年1月からはキッズプログラミング講座も開始。現在は自社教室のみならず、放課後等デイサービスや医進系予備校等でも講師、中小企業様向けITアドバイザーやコンサルタントを務めている。(福岡県商工会連合会エキスパート登録者 兼 中小企業庁ミラサポ専門家)

14107615_1061294960656685_8159174337317861087_o先週末、医学部を目指す学生達の「医光ゼミ」にてMinecraftプログラミングを実施して参りました☆
Minecraft慣れしている生徒さんは勿論、そうでない生徒さんもすぐに操作に慣れ、藤崎教室でも行なっている初級テストを解いてもらいました。

「これって三次元パズル道場だ!」

そんな意見も出てくる中、小学生から高校生まで、そして数学博士の矢城先生も一緒になって脳に汗かき(^ ^;) まさに論理的思考力が試されるMinecraftプログラミングでした(≧∇≦)

そして藤崎教室では、夏休み最後の日曜に生徒達の自由研究(3Dプリンタ出力)を駆け込みで…
一つ出力するのに2時間ぐらいかかるんですよ(汗)お待たせしている生徒達、ごめんなさい。来週は全員の手に出力物が渡ります!

今は二学期が始まるのが昔より早いみたいです。(教室にエアコンが設置されたので)
皆さんも楽しい二学期のスタートを♪(*^o^*)

ABOUTこの記事をかいた人

iClub 代表 工藤洋輔

2012年の春よりシニア向けスマホ・タブレット講座、同年夏よりビジネス向けITセミナーを各地で開催し、2015年1月からはキッズプログラミング講座も開始。現在は自社教室のみならず、放課後等デイサービスや医進系予備校等でも講師、中小企業様向けITアドバイザーやコンサルタントを務めている。(福岡県商工会連合会エキスパート登録者 兼 中小企業庁ミラサポ専門家)