iClub生徒が全国プログラミングコンテストの一次審査を通過&テレビ取材

The following two tabs change content below.
iClub 代表 工藤洋輔
2012年の春よりシニア向けスマホ・タブレット講座、同年夏よりビジネス向けITセミナーを各地で開催し、2015年2月からはキッズプログラミング講座も開始。現在は自社教室のみならず、放課後等デイサービスや医進系予備校等でも講師、中小企業様向けITアドバイザーやコンサルタントを務めている。(福岡県商工会連合会エキスパート登録者 兼 中小企業庁ミラサポ専門家)2017年度より商工会の経営改善専門相談員(ICT担当)

プログラミングコンテスト予選通過&テレビ取材

iClubのキッズプログラミング教室に通い初めて1年半になるK君が、PCNこどもプロコン2016冬の一次審査を通過いたしました!
http://pcn.club/contest/nominate.html

丁度そのタイミングと同時に、地元テレビ局から取材が入りました。放送は2月9日(木)のTVQ「ルックアップ福岡」にて。
https://www.tvq.co.jp/news/lookup/

今までは賞狙いの授業をあえてしていなかったのですが、PCNももち発足もあって一生徒の作品を応募したところノミネート。来月、大阪での結果発表・表彰式に本人と参加して参ります☆

iClubも子ども向けプログラミング講座を始めてもうすぐ3年目。第2第3のK君が出るよう引き続き楽習して参ります♪

BASICプログラミング開始(代表は小学4年の時にこのBASICから始めた)

そして、先週末からプログラミング言語BASICの小型パソコン「IchigoJam」を使った授業が始まりました。ビジュアルプログラミングに慣れている生徒達も遂にテキストプログラミングへ。みんな抵抗あるかな?と思いきや、予想以上にハマってくれて嬉しい限り(≧∇≦)

やはり、最初に基盤の上のLEDをチカチカ光らせる(通称:Lチカ)から始めたのは良かったです。”画面の中以外のものが反応する”というのは、プログラミング授業の中では非常に重要ですね☆

今後はこのBASICで電子工作にも進めて行って、最終的にはIoTも体験してもらおうと思っています。(IoT:Internet of Thingsの略。スマホやパソコン以外の色々なものにインターネットの部品が組み込まれて通信機能を持ち、色々なものを制御する)

来月からは外国人講師を講師に招いての「英語でプログラミング講座(アプリ制作)」も始まる予定ですので、教室3年目にして色々な広がりが生まれそうです!

今後ともどうぞ、宜しくお願いいたします(*^o^*)

ABOUTこの記事をかいた人

iClub 代表 工藤洋輔

2012年の春よりシニア向けスマホ・タブレット講座、同年夏よりビジネス向けITセミナーを各地で開催し、2015年2月からはキッズプログラミング講座も開始。現在は自社教室のみならず、放課後等デイサービスや医進系予備校等でも講師、中小企業様向けITアドバイザーやコンサルタントを務めている。(福岡県商工会連合会エキスパート登録者 兼 中小企業庁ミラサポ専門家)2017年度より商工会の経営改善専門相談員(ICT担当)