こどもプログラミングコンテスト2017冬 in 大阪

The following two tabs change content below.
iClub 代表 工藤洋輔
2012年の春よりシニア向けスマホ・タブレット講座、同年夏よりビジネス向けITセミナーを各地で開催し、2015年2月からはキッズプログラミング講座も開始。現在は自社教室のみならず、放課後等デイサービスや医進系予備校等でも講師、中小企業様向けITアドバイザーやコンサルタントを務めている。(福岡県商工会連合会エキスパート登録者 兼 中小企業庁ミラサポ専門家)2017年度より商工会の経営改善専門相談員(ICT担当)

先週日曜、大阪にてPCN(プログラミング・クラブ・ネットワーク)こどもプログラミングコンテストが開催され、一次審査を通過した生徒K君と参加して参りました。

iClubは「PCN福岡・ももち」でもあるため、福岡を代表して午前のサミットにも出席。全国、というか海外にも増えているPCNメンバーの意見交換や座談会は有意義なものでした。(ベーマガ、BASICマガジンの元編集長大橋さんが来られていてビックリ☆)
元SHARPの開発者である西川さんによるMZ開発秘話(私はどちらかと言うとX1以降に馴染みがありますが、カセットテープの話も面白かった!)や、ベーマガ投稿常連者の森さん(この方の書籍を私持ってました)によるお話もあり、内容盛り沢山でした。

そして午後からの発表会・ワークショップ・表彰式では、全国からキッズプログラマーが集まって交流したりお互いの作品を紹介し合ったり…これまた内容てんこ盛り♪

ちなみにiClub生徒のK君は「ITプロジェクト賞」を受賞。お父さんと来てくれましたが楽しまれていたようで良かった。また他のキッズ達の作品を見て触って、刺激を受けていたようです(*^ ^*)

私は初参加でしたので、他PCN代表に比べてアウェーな雰囲気でしたが(家族参加はうちだけかなw)、PCNメンバー皆さん温かい雰囲気でとても楽しめました!
あれだけの規模のイベントを大阪中央公会堂でされるにあたっては、準備や運営等とても大変だったと思います。PCN中核メンバーの皆さんに感謝☆

PCN福岡・ももちとしては、今月24日に福岡市IoT祭りの中でイベントを開催いたします。大人向けですが、子供達にプログラミングを教えてみたい方々を招待させて頂いております。(学習塾やパソコン教室の方々等)

「お受験のためにプログラミングをする」のではなく、「楽しいから色んなITに触れてみる」。こちらのほうでiClub、PCN福岡・ももち共に進めて参ります!

コンテストありきではないけど、次回はもっと多くのiClub生徒を連れていきたいな(*^o^*)

ABOUTこの記事をかいた人

iClub 代表 工藤洋輔

2012年の春よりシニア向けスマホ・タブレット講座、同年夏よりビジネス向けITセミナーを各地で開催し、2015年2月からはキッズプログラミング講座も開始。現在は自社教室のみならず、放課後等デイサービスや医進系予備校等でも講師、中小企業様向けITアドバイザーやコンサルタントを務めている。(福岡県商工会連合会エキスパート登録者 兼 中小企業庁ミラサポ専門家)2017年度より商工会の経営改善専門相談員(ICT担当)