子供の人生は子供が決める(今日はこどもの日)

The following two tabs change content below.
iClub 代表 工藤洋輔
2012年の春よりシニア向けスマホ・タブレット講座、同年夏よりビジネス向けITセミナーを各地で開催し、2015年2月からはキッズプログラミング講座も開始。現在は自社教室のみならず、放課後等デイサービスや医進系予備校等でも講師、中小企業様向けITアドバイザーやコンサルタントを務めている。(福岡県商工会連合会エキスパート登録者 兼 中小企業庁ミラサポ専門家)2017年度より商工会の経営改善専門相談員(ICT担当)

「子どもを国際人として育てられるかどうかは、結局、親のマインドひとつにかかっているのです。」(本文ママ)

国際人にするつもりはないから…なんて言っても、今の日本の子供達はならざるを得ない時代に来ていると思うのですが、いかがでしょう?
先日のホリエ本(すべての教育は「洗脳」である)と合わせて読むと、子供の教育の前に、親の教育が必須であるとヒシヒシ感じます。(戦後の義務教育に洗脳されている親世代が多いので)

ご興味のある方は、是非ご一読を☆

ABOUTこの記事をかいた人

iClub 代表 工藤洋輔

2012年の春よりシニア向けスマホ・タブレット講座、同年夏よりビジネス向けITセミナーを各地で開催し、2015年2月からはキッズプログラミング講座も開始。現在は自社教室のみならず、放課後等デイサービスや医進系予備校等でも講師、中小企業様向けITアドバイザーやコンサルタントを務めている。(福岡県商工会連合会エキスパート登録者 兼 中小企業庁ミラサポ専門家)2017年度より商工会の経営改善専門相談員(ICT担当)