今週のラジオは、ウェアラブル端末と子供達の未来について☆

The following two tabs change content below.
iClub 代表 工藤洋輔
2012年春、シニア向けスマホ・タブレット教室開始。同年夏、ビジネスITセミナーを各地で開催し、その数は200本超。(2017年2月現在) 2015年2月、キッズプログラミング教室開始。同年7月から福岡市早良区百道、2016年6月からは早良区高取に固定教室を開校。 2017年4月、2年間の商工会エキスパート登録者の実績(中小企業に対するICT活用支援)が認められ、福岡県で唯一の経営改善専門相談員(ICT担当)に任命。教室運営と並行して、県内の中小企業向けICT活用支援を行なっている。 【研修講師実績・顧問先企業】エフコープ生活協同組合・生活協同組合コープおおいた・天神イムズ・医進系予備校・放課後等デイサービス他多数 【メディア出演】KBC「アサデス。」「サワダデース」・RKB「今日感テレビ」「今日感ニュース」・リビング福岡他
unnamed-11

今週のiClub スマホ・タブレットCafe☆は、以下の内容でお送りしました!

【前半】
・ウェアラブル端末について
・なぜ増えているのか
・自己管理ツール? それともモチベーション・ツール??

【後半】
ICA(I Cultural Academy)アカデミー長、眞子由佳里さん
教育アドバイザー、ジェニファー・ラーソンホールさんをゲストに迎え、

・ICAって、どんな学校?
・これからの子供達に必要な英語教育とは
・第二外国語の習得はアルツハイマー病対策にも
・頑張れ日本人! 英語やITはツール。要はそれを使って「何が出来るか」が大事

などなど…
聴き逃した方は、USTREAMアーカイブから聴けます☆

↓↓こちらをクリック↓↓
http://www.ustream.tv/recorded/58647593
(始めの3分20秒は無音ですので、3:20の位置からお聴きください)

サポーターの藤井さん・成田さん、そしてICAの眞子先生・ジェニファー先生、
ありがとうございました!(≧∇≦)

【次回ゲスト】
グローバルブレインズ株式会社 代表取締役社長 森俊英さん

ABOUTこの記事をかいた人

iClub 代表 工藤洋輔

2012年春、シニア向けスマホ・タブレット教室開始。同年夏、ビジネスITセミナーを各地で開催し、その数は200本超。(2017年2月現在) 2015年2月、キッズプログラミング教室開始。同年7月から福岡市早良区百道、2016年6月からは早良区高取に固定教室を開校。 2017年4月、2年間の商工会エキスパート登録者の実績(中小企業に対するICT活用支援)が認められ、福岡県で唯一の経営改善専門相談員(ICT担当)に任命。教室運営と並行して、県内の中小企業向けICT活用支援を行なっている。 【研修講師実績・顧問先企業】エフコープ生活協同組合・生活協同組合コープおおいた・天神イムズ・医進系予備校・放課後等デイサービス他多数 【メディア出演】KBC「アサデス。」「サワダデース」・RKB「今日感テレビ」「今日感ニュース」・リビング福岡他