ゴーシ先生主催で子供向けプログラミング体験会

The following two tabs change content below.
iClub 代表 工藤洋輔
【ICT教育アドバイザー兼コンサルタント】内閣府 知財創造教育 地域コンソーシアム委員・福岡県商工会 経営改善専門相談員(ICT)・福岡県商工会 エキスパート登録者(ICT)・中小企業庁 ミラサポ専門家・ICTスクールiClub/PCNももち・大分 代表【研修講師実績・顧問先企業】エフコープ生活協同組合・生活協同組合コープおおいた・天神イムズ・医進系予備校・放課後等デイサービス・福岡県内各商工会他多数【メディア出演】「ジャパネットたかた」・KBC「アサデス。」「サワダデース」・RKB「今日感テレビ」「今日感ニュース」・情報誌「リビング福岡」他多数

子供向けプログラミング教育の啓蒙活動

自分の教室はもう満席なので、営業ではなく子供向けプログラミング教育の啓蒙活動として講師して参りました☆
実はゴーシ先生、高校時代の同級生なのです。年明けに私の使わなくなったノートパソコンをお譲りした際、この日の企画が始まりました。

プログラミング教育の必修化は賛否両論でしょう。私もどちらかと言うと懐疑的です。「プログラミングの勉強をすれば将来有望です!」なんて謳ってる教室もあるらしいけど、プログラミングだけ出来ても駄目だし、国が必修化決めたとは言え、あと3年で教えられる人がどれだけ増えるのか…(その話は、先日総務省が発表した「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」に繋がってくるのでしょうけど)

プログラミング教育の必修化に懐疑的なのに、なぜ講師やってるのかって?

楽しいからですよ!(笑)

シニア教室の流れから、2年前にキッズ教室始めたときは、まさかこんなプログラミング教育ブームが来るなんて思いもしませんでした。ゆえに「追い風ですね」なんて言われますが、追い風でも向かい風でもなんでもいいです。好きでやってる事なので。

まぁ楽しくやりましょう♪
昨秋の長崎での体験会もそうでしたが、子供達は皆、終了時間が来てもなかなかやめませんw
楽しい事はずっと続けたいものです。そんな楽しいプログラミング授業が出来る講師が今後増える事を願って☆

ゴーシ先生のブログ記事

ABOUTこの記事をかいた人

iClub 代表 工藤洋輔

【ICT教育アドバイザー兼コンサルタント】内閣府 知財創造教育 地域コンソーシアム委員・福岡県商工会 経営改善専門相談員(ICT)・福岡県商工会 エキスパート登録者(ICT)・中小企業庁 ミラサポ専門家・ICTスクールiClub/PCNももち・大分 代表【研修講師実績・顧問先企業】エフコープ生活協同組合・生活協同組合コープおおいた・天神イムズ・医進系予備校・放課後等デイサービス・福岡県内各商工会他多数【メディア出演】「ジャパネットたかた」・KBC「アサデス。」「サワダデース」・RKB「今日感テレビ」「今日感ニュース」・情報誌「リビング福岡」他多数