IchigoJamプログラミング体験会 in FUKUOKA growth next

The following two tabs change content below.
iClub 代表 工藤洋輔
2012年春、シニア向けスマホ・タブレット教室開始。同年夏、ビジネスITセミナーを各地で開催し、その数は200本超。(2017年2月現在)2015年2月、キッズプログラミング教室開始。同年7月から福岡市早良区百道、2016年6月からは早良区高取に固定教室を開校。2017年4月、2年間の商工会エキスパート登録者の実績(中小企業に対するICT活用支援)が認められ、福岡県で唯一の経営改善専門相談員(ICT担当)に任命。教室運営と並行して、県内の中小企業向けICT活用支援を行なっている。【研修講師実績・顧問先企業】エフコープ生活協同組合・生活協同組合コープおおいた・天神イムズ・医進系予備校・放課後等デイサービス他多数【メディア出演】「ジャパネットたかた」・KBC「アサデス。」「サワダデース」・RKB「今日感テレビ」「今日感ニュース」・リビング福岡他多数

先週土曜、元大名小学校のFUKUOKA growth nextにて、KidsVentureさんとの共催イベントを開催いたしました!
今回はPCNももちとしてサポート。IchigoJamプログラミング体験会と言っても、本体を組み立てるところから始めるとあって「ハード+ソフト」を知ることが出来る3時間でした。

PCN福岡・ももちについて

iClubでは今年1月にPCNももちを(PCN福岡のNECさんと一緒に)立ち上げ、2月から月水金土の通常授業の中にもIchigoJamを含めておりますが、一昨年から通われてる生徒さんはScratchもSpheroもMinecraftプログラミングもある程度こなしてしまって、次の”何か”を探しているときにPCNさんからお声掛け。そろそろテキストプログラミングにも行かなくちゃと思っていた時期だけに、正にベストなタイピング、いや、タイミングでした(≧∇≦)
またPCN主催の全国プログラミングコンテンストにも2月参加し、iClub生徒からも入賞者が出ましたので、これに続く生徒達も輩出したい次第です!

IchigoJamは推し教材

実はこのIchigoJam、総務省報告書内に「プログラミングに関する教育に用いられる主なハードウェア」として紹介されており、また弊社代表の工藤が小学4年の時に始めたBASICというプログラミング言語を扱っている事もあり、かなり積極的に推し進めている教材の一つです。
勿論、小学校低学年の「まだテキストプログラミングに気持ちが乗らない」生徒さんには先述のScratchやSphero、Minecraftプログラミングや先日導入したSONYのKOOVから始めてもらっていますが、いずれは皆IchigoJamに行ってハードに近い部分の(という表現で通じるかどうかですが)プログラミングを習得して欲しいなぁと思っております。

KidsVentureさんとはこれからも定期的にIchigoJamイベントを開催予定ですので、乞うご期待!
KidsVenture&PCNのスタッフ、そしてご参加者の皆さんの改めてお礼申し上げます(*^o^*)

 

ABOUTこの記事をかいた人

iClub 代表 工藤洋輔

2012年春、シニア向けスマホ・タブレット教室開始。同年夏、ビジネスITセミナーを各地で開催し、その数は200本超。(2017年2月現在)2015年2月、キッズプログラミング教室開始。同年7月から福岡市早良区百道、2016年6月からは早良区高取に固定教室を開校。2017年4月、2年間の商工会エキスパート登録者の実績(中小企業に対するICT活用支援)が認められ、福岡県で唯一の経営改善専門相談員(ICT担当)に任命。教室運営と並行して、県内の中小企業向けICT活用支援を行なっている。【研修講師実績・顧問先企業】エフコープ生活協同組合・生活協同組合コープおおいた・天神イムズ・医進系予備校・放課後等デイサービス他多数【メディア出演】「ジャパネットたかた」・KBC「アサデス。」「サワダデース」・RKB「今日感テレビ」「今日感ニュース」・リビング福岡他多数